リニューアルオープン

→ お悩み相談室(音声セミナー)

トップ > 入試(後期) > テストで実力を発揮できない!?

テストで実力を発揮できない!?

合否判定が出るテストがどんどん実施されています。

入試は誰だって緊張する。だから本番は実力の80%程度しか力が出せないというのが本当のところでしょう。本当の実力は合格圏内としても、80%の力ではギリギリになってしまうこともしばしばです。

その入試に向かって精神を安定させるものは何か? 

それはやはり勉強しかないでしょう。いくら力が出る言葉や励ましがあったとしても、入試では解決にならないというのが本当のところです。

「オレ(私)はこれだけやったんだ!」その裏付けのある自信を持って臨めるようにするしかないのではないか、そんな風に思います。

また、試験に臨むにあたって、「もしかしたらダメなんじゃないか」「ヤバイやあ、この科目」と思っていると、それはテストではなく、入試で間違いない「ヤバイ」が出てしまうのも受験の法則でしょう。

受験ですべてが終わるなら、ムチで叩いて進めることはできます。

が、入試が終わったらまた始まるのです。この緊張感のあるこの時期を親子でよくよく話し合うことが大事です。

今なら話しても感じることが出てくる。受験もようやっとそういう時期にきました。

一覧 はじめての方

音声セミナーの更新情報はRSSフィードでも配信しています

RSSに登録 Google リーダーに登録 My Yahoo! に登録 livedoor Readerに登録  はてなRSS に登録

音声セミナーを聞くにはそれぞれの教材購入時にお知らせしている「ユーザー名」と「パスワード」が必要となります。もし、万が一、「ユーザー名」と「パスワード」がわからなくなったという方がいれば、お知らせ下さい。 あて先こちら ※音声セミナーmp3形式、レポートはPDF形式となります。