リニューアルオープン

→ お悩み相談室(音声セミナー)

トップ > 鉄則 > 「我が子はよくできる」は本当か?

「我が子はよくできる」は本当か?

たぶん皆さんの予想と違うと思いますが、親の方で「ウチの子、ホントよくでき て・・」と思っている方は意外に多いんです。私達に寄せられる質問の60%は 「勉強ができなくて」とか「成績が頭打ちで」「言うことを聞かなくて」という ものですが、20%は「ウチの子、よくできて」という相談です。もちろん相談 ですから「ウチのよくできるんですが、言うこと聞かなくて」とか「粗暴で」と か「人間関係がうまくいかなくて」というものです。つまり、皆さんが思ってい るより「我が子を天才」と思っている方は意外といるってことなんです。じゃあ、 思っているように本当に天才かというと残念ながら、そうでもないんです。「1 0歳で天才、15歳で才子、20歳過ぎればただの人」だいたいこうなるんです。 問題は親が「我が子はよくできる」ということで大事な点を見落とすわけなんで す。いずれ「20歳過ぎればただの人」にほとんどの人がなるにもかかわらず、 我が子を天才と「錯覚」して子供を大きくしてしまうと手がつけられなくなる。 その親の「錯覚」をはっきりさせるためにいろいろとやらなければならないんで す。我が子を天才と思うなら、もっと大きな世界や相手を探していかなければな らない。今回はそんなことをタイガー山中と話してみました。

一覧 はじめての方

音声セミナーの更新情報はRSSフィードでも配信しています

RSSに登録 Google リーダーに登録 My Yahoo! に登録 livedoor Readerに登録  はてなRSS に登録

音声セミナーを聞くにはそれぞれの教材購入時にお知らせしている「ユーザー名」と「パスワード」が必要となります。もし、万が一、「ユーザー名」と「パスワード」がわからなくなったという方がいれば、お知らせ下さい。 あて先こちら ※音声セミナーmp3形式、レポートはPDF形式となります。